地域生活を考えよーかい

フリースペース【バックホーム】と【こうのいけスペース】

しぇあめーる 第58号

発行日:2008年11月10日(月)
作成者:NPO法人地域生活を考えよーかい
有限会社しぇあーど
李 国本 修慈


 しぇあーど及び考えよーかい関係者みなさま、いかがお過ごしでしょうか?。
 ほんとに毎月同じ言葉を繰り返すようで申し訳ないのですが、「あっという間」に11月がやってきて、早くも年末〜年始といった感じです。
 しぇあーどには、多くの利用依頼を受けながら、なかなかお受けできない状況を心からお詫び申し上げます。
 ほんとに増えない社会資源、私どものサービスなどに利用依頼が集中してしまう状況も変えていかねばなりません。
 今、伊丹市では、障害福祉計画の策定や、地域自立支援協議会も定期的に開催され、そんな(社会資源の不足の)地域福祉の在り方も検討しながら、改善の方向に向かって(?、というか、向かうように)進んでいます。
 中央(国)レベルでも、社会保障審議会・障害者部会も下記に示すとおり急ピッチで進んでいます。
 制度の整備も、ほんとに後追いながらも着々と行い、注視しながらも、それ以外の部分=なんともしようがないと思われがちな部分等を我々法人及び、地域の人力で、乗り切っていきたいと思います。
 いつも足らずだらけですが、今月も宜しくお願いいたします。



報告(お知らせ・お願い)

☆ お詫びとお願い

 いつもご利用希望いただいているみなさんには、大変申し訳ないのですが、サービス提供体制以上の依頼をいただき、多くの希望に添えない状況にあります。
 幾度もサービス利用のお断り・調整をお願いしていることをお詫び致します。
 なにぶん、スタッフ体制が整わないことと、できるだけスタッフの休日を確保していきたいこともあり、ご理解をお願いいたします。
 また、これまでにご紹介いたしました他事業者さん等も積極的にご利用いただきますようお願いいたします。
 と言っても、なかなか利用できる資源が無い現状の中、できる限りで対応していきたいと思っています。ほんとに申し訳ないのですが、ご理解の程、宜しくお願いいたします。



☆ 新たな資源に 介護タクシー openspace とも

 伊丹市に新たに上記の介護タクシーがオープンしました。
 事業主は、あの(どの?ですが)三宅正税さん(知る人ぞ知る)です。
 長く障害福祉分野(?)で活躍されています方ですので、いろんな意味で安心して依頼・利用できるかと思います。
 送迎のご要望は、是非、openspaceともさんへお願いいたします。


≪Openspace とも≫ 業種:介護タクシー 国土交通省近畿運輸局許可

予約制: 受付時間 8時〜18時
電話: 090-3495-2039

FAX:

072-771-7919

住所: 兵庫県伊丹市瑞原2-57-1-105

詳しい地図で見る
料金: 初乗り2kmまで640円(迎車含)+307m・1分55秒毎に80円加算、又は時間利用30分毎に2320円。タクシーチケット取り扱い(伊丹市・西宮市)。障害者手帳で提示で1割引。

車はムチャクチャキレイなトヨタ・ノアです。もちろん車椅子乗車OKです。



☆ 『居場所づくりをすすめる会』のみなさんがいらっしゃいました

 10月27日(月)に、川西市を拠点に、養護学校卒業後の「居場所づくり」を作ろうと活動中のみなさんがいらっしゃり、こうのいけスペースの見学及び、情報交換を行いました。
 川西にも、重度障害者といわれる方々をも含めたスペースづくりが進むことを期待しています。



☆ 診療・療育相談のお知らせ

 しぇあーどの短期入所事業における嘱託医をお願いしています「いぬいこどもクリニック」の乾幸治医師が、毎月1時間ほど、こうのいけスペースに駐在してくれています。
 限られた時間ですが、その際に「診療・療育」等の相談にも応じれるということですので、ご希望の方は、ご連絡ください。
 尚、希望者多数の場合は、時間調整等をお願いすることがありますが、ご了承の上、宜しくお願いいたします。以下、予定日時です。

予定日時: 2008年11月20日(木) 12月18日(木)
2009年 1月15日(木) 2月19日(木) 3月19日(木)
病院名: いぬいこどもクリニック

ホームページ:


いぬいこどもクリニック



☆ 障害学会第5回大会

 第五回障害学大会が行われ、以下のページから資料等が見られます。



☆ 伊丹市障害福祉計画ワーキング会議が行われました

 10月23日(木)に、伊丹市障害福祉計画ワーキング会議が開催されました。第二期障害福祉計画策定へのまとめ的な議論が行われ、前回に引き続き、「地域移行」についても、改めて「重度障害・重症心身障害」といわれる方々をも、伊丹市として取り組んでいくという方向性を確認しました。
 今後、11月21日(金)に福祉対策審議会・障害者部会が行われ、その後、パブリックコメント等を経て、計画が策定されていく予定です。



☆ いんふぉめーしょん

国の情勢などの情報です。
必要な方はご連絡ください。プリントアウトいたします。

☆ 第43回社会保障審議会障害者部会資料(平成20年11月6日開催)
☆ 第42回社会保障審議会障害者部会資料(平成20年10月31日開催)
☆ 第41回社会保障審議会障害者部会資料(平成20年10月22日開催)
☆ 第31回社会保障審議会児童部会資料(平成20年10月14日開催)
☆ 社会保障審議会障害者部会(第40回)
☆ 平成20年度伊丹市福祉対策審議会



☆ おすすめ講座・研修・集会・おしらせなど

☆ サポート研(全国障害者生活支援研究会)関西セミナー

 どんな状況でも本人中心の支援を!−それを阻むものは何か・関西からの発信−
今、このかけがえのない瞬間を生きる本人を、我々支援者はどう受け止めるのか。「この子らを世の光に」という言葉の意味をもう一度問い直そう!

日時:

2008年11月29日(土)10:00〜16:00 (受付9:30)

場所: 京都女子大学 B館501号教室

詳しい地図で見る
定員: 300人(先着順)
対象: 障害児・者の支援に携わる人(福祉・教育・医療関係等)当事者、家族、学生、テーマに関心をお持ちの方
参加費: 一般:1,000円
当事者・ご家族:500円(介助者は無料)
学生:500円
(当日 会場受付にてお支払いください)
主催: (NPO)全国障害者生活支援研究会(サポート研)
ホームページ: アイ・サポート研究所


☆ 日本小児科学会主催第6回日本小児科学会倫理委員会公開フォーラム
「子どものいのちの輝きを支えるために―重度障害をもった子どもの人権と尊厳をどのように守

日時:

12月6日(土)13:30〜17:00

会場: 薬業年金会館

詳しい地図で見る
大阪府大阪市中央区谷町6-5-4
内容: 第6回日本小児科学会 倫理委員会公開フォーラム


☆ 第29回びわこ学園実践研究発表会

日時:

112月13日(土) 9:45〜16:30

会場: 滋賀県長寿社会福祉センター(滋賀県草津市)

詳しい地図で見る
参加費: 3,000円
〆切り11月28日 申込は、以下のURLから
ホームページ: 告知ページ


☆ いたみ杉の子さん主催の生活支援勉強会

  内容 日程 講師 時間
1 「ノーマライゼーションと地域生活」 11/20(木) 牛谷正人氏 (昼の部) 13:00〜14:30
(夜の部) 18:00〜19:30
11/26(水) 水流源彦氏 (夜の部) 18:00〜19:30
2 「グループホームの支援と課題」 11/21(金) 野村文美氏 (昼の部) 13:00〜14:30
(夜の部) 18:00〜19:30
11/28(金) 中村公昭氏 (昼の部) 13:00〜14:30
(夜の部) 18:00〜19:30

講師:

牛谷正人氏 社会福祉法人オープンスペースれがーと施設長(滋賀県)
水流源彦氏 社会福祉法人ゆうかり副理事長、全国地域生活支援ネット事務局長(鹿児島県)
中村公昭氏 社会福祉法人横浜やまびこの里、東やまたレジデンス支援課長(神奈川県)
野村文美氏 社会福祉法人オープンスペースれがーと、ケアホーム課長(滋賀県)

会場: 社会福祉法人いたみ杉の子 障害者地域生活サポートセンター1階多目的ホール
兵庫県伊丹市鴻池1丁目1-15
後援: 伊丹市、伊丹市社会福祉協議会、自閉症Eサービス事務局
参加日: 500円(資料代として)
申し込み: ご希望の講座の日時をご記入の上、ファックスorメールにてお申し込み下さい。1回のみの参加も歓迎です。
FAX:072-777-7446
メール:tsukamoto@itamisuginoko.or.jp  いたみ杉の子地域生活学習会宛


☆ スタッフ・ボランティア募集

 こんな生活支援活動に興味のある方、やる気のある方なら、年齢・性別・国籍などなど何も問いません。よろしくお願いいたします。



☆ ホンマちょこっと!パソコン講座

このコーナーでは、メールやインターネットをする上で、「ちょこっとだけどかなり使えるマメ知識」なんていうのうを紹介したいと思います。担当はなると企画:岡本さんです。


今回は・・・時々納得♪マジメにおバカ「デイリーポータルZ」
真剣におバカなサイト

大人もこどもも、おバカな話は大好き。インスタントコーヒーを沸騰させて蒸留してみたり、スターバックスの緩衝材に書かれた落書きのような英文を訳してみて感動したりと、思いついたが誰も時間をかけて挑戦してみようと思わないようなことをマジメに取り組むサイトです。それも個人ではなく、ニフティーという大手企業がです。
今週その中でももおバカなのは「物をかぶると、マンになれる」童心に返って?ご一読下さい。大人が、しています。

●Yahoo!で「デイリーポータルZ」と検索!
@ Yahoo!検索窓で「デイリーポータルZ」と検索して下さい。検索結果のページ、一番上に出たホームページが目的のサイトです。

■メモ■
なかなか好みに分かれると思いますが、ジワジワ笑いがくるのではないか?と思います。
「マツタケごはん対決」なんてのは、実際夕飯の小技としてに使えることは・・・ないですね(笑)








☆ オススメの本

 過去にお知らせした本など含め、こうのいけスペースに関係書籍若干ありますので、お借しすることも可能です。ご希望の方はどーぞ。。

書名:良い死
    【紹介ホームページ
著者:立岩 真也
出版社:筑摩書房
発行:2008年9月
価格:2,940円



こうのいけスペース2008年12月のお休みは

1日(月)、31日(水) です
年始の休業は1月1日(木)〜3日(金)です
その他調整をお願いする日時がありますので、よろしくお願いいたします。

 こうのいけスペースの閉店日でも、「どうしても」という依頼にはできるだけお応えしようと考えていますが、スタッフの休日調整などもあり、ご利用の調整をお願いいたします。



☆ 情報取得及び共有をすめために…
多くの方が情報を知らされずにいることを実感します。そんなんで、パソコンや携帯電話等でインターネット通信が可能な方は、国本アドレスkangaeyo@nike.eonet.ne.jp まで一度ご連絡(送信)いただければ、できる限りの旬の情報をお届けいたします。


編集後記

 今年もあっという間に11月を迎え、残すところ、あとふた月あまりとなりました。ほんとに時間は容赦なく過ぎ去りながら「今」を過去へと変えていくといった感じですが…。
 そんな「今=時間」をもっともっと大切に充実した「ひととき」にしたいと思いながら、ほんとに何もできない我が法人の力量の無さをお詫びしたいと思うばかりです。
 この原稿を書いてる最中に、しぇあーどの利用者でいただけた岡田崇志くんが、11月6日の早朝、天国へと旅立たれました。
 今月末の「しぇーど懇親会」には、一家みなさんで参加予定だったのに…と言葉もありません。
 いろんな思いがあるのですが、崇志くんのこれまでの人生を尊び喜ぶのとともに、ご家族・関係皆様とともに追悼の思いを深く捧げたいと思います。
 今後とも宜しくお願いいたします。

本文終了




この文書に対する、感想、意見、各種問い合わせ

【地域生活を考えよーかい】
トップページへ戻る